すみれ、医局を辞めました!①(医局をやめる理由づくり)

      2018/11/13


あれは3年前の1月。

 

無事、教授にも医局を離れる(正式な)ご挨拶ができ、
「やっと医局を離れられる!」という幸せと、
「医局を辞めても大丈夫かな?」という、少しの不安を抱えながら、毎日を過ごしていました。
そして現在、医局を離れて3年目の今。医局を離れた感想を率直にいうと、、、

 

医局を離れた感想、率直に言うと、、、

 

毎日ハワイ在住の心境です。
そう、毎日がピーカン。毎日が心地良い風と暖かい太陽に包まれて、
医者ってこんなに自由なんだ!
勉強する時間も、患者さんとお話する時間も、
家族と外出する週末も、夜のほっとする時間も、
自由だーーーーーーーー!
と、開放感と、満足の勤務環境で過ごしています。

 

さて、こんな脱医局ライフを満喫している私ですが、
医局をやめるまでには、1つも2つも策を練り、準備に準備を重ね、
約2年間かけて医局を離れる準備をしていました。

 

医局を円満に辞めるための、3つの準備

 

①辞めるに値する時期と理由を考える
②医局を離れてからの就職先を確保→詳細はこちらをクリック!
③家族を味方にする→詳細はこちらをクリック!

 

まずは、「①辞めるに値する時期と理由」について。
女医という属性から、こんな理由を考えました。
1, 結婚を機に
2, 出産を機に
3, 親の介護を機に
4, 転科を機に
5, 親あるいは親戚の病院を継ぐのを機に

 

まあ、1番使いやすいのは「1, 結婚を機に」でしょうね。
寿退社という言葉もあるくらいですし。
ただこれは、「結婚相手がいないからできないよ!」という方がいらっしゃるかもしれません。

 

でも、大丈夫!本当に困っているなら
「旧姓使用で〜」
「結婚式はしない方向で〜」
など、なんやかんやで「結婚を機に風に」医局を離れた友人もいました。
(本当は結婚していないけれど。)

 

「そんなウソをついて大丈夫か?」と、心配される方もいらっしゃるのでしょうが、
一度離れてしまえば、本当に結婚したのかと訪ねてくるような事はありません。
ナイーブな問題なので、相手も聞きにくいですし、
そもそもみんな、本当に医局員が結婚したかどうか?そんな事を気にしているほど、暇ではありません。

 

ただ私はこの時、既に結婚していたので、「結婚を機に」という理由は、残念ながら使う事ができませんでした。
そして「2 出産を機に」も、お腹を膨らます事は不可能と考え使用せず。

 

私が採用したのは、「3親の介護を機に」でした。
医者である以上、病気の事はわかりますので、上手く介護が必要であろう環境を設定し、
さらに、後で仕事をしている事がバレても大丈夫なように、
「途中で回復に向かい、介護の必要がなくなった。」という状況も作り出せる設定をしました。

 

「医局をやめる理由づくり」のポイント

ここで大切なのは、医局を辞める妥当性のある状況を作り出す事です。

医局長や教授に「医局を辞めなくても大丈夫だよ」と、言わせない環境設定が非常に大切なのです。
そして、これを周りにも信じてもらえるように、普段の話題から小出しにして行きました。

 

あ、ちなみに。
他の「医局を辞めるに値する理由」についてですが、
転科だとギクシャクして面倒なのと、同じ大学の教授を紹介されでもしたら大変と思い、却下。
親戚の病院を継ぐ事だと、医局の関連病院にされそうで、これもまた却下。(親族に医者がいなくても、居抜きでクリニックを買取り、遠い親戚のクリニックとして伝えてしまうのも1つの案ではありました。)

 

私はこのように「医局をやめるに値する時期と理由」を考えました。
この「医局をやめる理由」これは、「医局を円満に辞めるキーポイント」と、言っても過言ではありません。
この理由に妥当性がなければ、あれやこれやと理由をつけて、医局に居続けるように説得されてしまうからです。

 

医局への入局は、「通りゃんせ」と同じ。
行きは良い良い帰りは怖いのです。
それでもこのイバラの道を歩もうとしている皆様の、参考になれば幸いです。

 

次は、医局を離れるための2つ目の準備。
「② 医局を離れてからの就職先を確保」についてを詳しく書きます。


 - 医局のやめ方 , , , , , , ,