「ミサイル発射!」有事の投資対策まとめ

      2018/05/17


為替の反応は、ニュースより早い

今朝はアラートで目が覚めましたよ!

Jアラートの前に、為替のアラートで。

為替の反応、どれだけ早いねん!ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

 

実はこんな有事に備えていくつか対策をしていました。

備えあれば憂いなし。

私が有事に備えてしていた投資対策をまとめてみました。

【為替の対策】

【株の対策①】

【株の対策②】

の、3つです。

 

 

為替の対策

ドル円では、108円手前でアラートを設定していました。

ドル円では、108円のラインを超えて円高が進むかな〜?

と、思っていたけれど、、、

意外と跳ね返されましたね。

108円のラインはやっぱり強い。

 

 

ニュースで日本に着弾しなかったと見て少し買いましたが、

+20pipsで手放し。

いや〜、チキンでした。

反省。

 

 

ただ、ロンドン時間、米国時間の反応はわからないので、

「わからない時はポジションを持たない」という

私のルールに従って、少なくとも日本時間で今日は手仕舞い!

 

 

アラートがなければ有事にすら気がつかなかったかも、、、

(テレビを見ない人なので。)

有事に最速で気がつくには、

為替のアラート設定がかなり使えますね。

 

株の対策①

ミサイル発射に備えて、防衛関連銘柄をリストアップしていました。

寄り付きで反応しそうな銘柄を買おうかと思いましたが、

寄り付きで値上がりしすぎていたので、断念。

ただ今日は、すごく良い学びになりました。

 

 

出来事の影響が継続する場合は、

朝の寄り付きでこういった銘柄を買っても値上がりしますが、

出来事の影響が一時的と判断された場合は、

朝の寄り付きが最高値になるという事。

 

 

今日(2017/8/29)の防衛関連銘柄のチャートでは、

4274 細谷火工

7721 東京計器

6208 石川製

6203 豊和工

全て綺麗に、場中に値下がりしていましたね。

 

 

こうしてセクター毎に見てみると、

有事における関連銘柄の反応を学ぶ事ができるので、

今後に生かせそうです。_φ(・_・メモメモ。

 

株の対策②

暴落で拾いたい銘柄をリストアップしていました。

これは今回、あまり使えず。

あれですね、「押し目待ちに、押し目なし。」

欲しい銘柄は、全然下がりませんやん。

 

 

でも、今日は持ち株がグングン値上がりしたので、

まあ、良しとしましょう。

 

 

ミサイル発射!の投資対策まとめ

✔為替は、下がりすぎの所にアラート設定

✔防衛関連銘柄を、あらかじめリストアップしておく。

✔暴落で拾いたい銘柄を、あらかじめリストアップしておく。

 

 

つまり、準備が全てって事ですね。

今日の株の反応を見ると、有事に反応しやすい銘柄がわかります。

反応しやすさは、こういう時にチェックしておくのがおすすめです。

皆さまも是非!


 - 株式投資のはじめ方 , , , , , , , ,