4つのわらじを履く女医すみれの、「今すぐできる!4つの時間管理術」

      2018/05/17


最近「どうやって時間作ってるの?」と、よく聞かれます。

常勤医師で、

夫と私のお弁当を作り、

投資もしながら、

趣味にいそしみ、

副業も2つこなしている私。

どこにそんな時間があるのか疑問に思われるのかも。

そこで、私の時間の作り方を振り返ってみました。

「誰でもできる、今すぐできる、4つの時間管理術!」

めちゃくちゃ簡単なので、良さそうと思ったらマネしてくださいね!

 

 

1 仕事帰りは、コンビニに寄らない

コンビニに寄るから、雑誌を見ちゃう。

コンビニに寄るから、何か買っちゃう。

特にこれといった用事がないのに

コンビニに行くのは、時間とお金のムダ使い。

やめればすぐに時間が作れる、お金も減らない。

これならもう、「する」以外の選択肢はありません。

 

2 ラインの通知をオフ!

ラインやメールが届いた事を、あえてわからないようにしておきます。

そして、見る時間を決めて見る。

何かしている途中にスマホを見ちゃうと、集中力が途切れて、

いつまでたっても仕事が終わりません。

だから通知をオフにする事で、

「時間の区切り」を作ります。

集中して仕事をすれば、圧倒的な時間の短縮になります。

 

 

3 服は1週間分を決めて、セットしておく

時間を作り出すには、「考えずに動く」がとても大切。

これは、スティーブ・ジョブズさんを見習ってみました。

さすがに、「彼のように同じスタイルでいるのもな〜」

と思ったので、

「1週間まとめて服をセットしておく」事にしました。

この1週間というのがポイントで、

1週間であれば、天気予報も何となくわかりますし、

まとめて1週間分決める事で、

「昨日何着たっけ?」

「同じ印象にならないように、何着よう?」

などと悩む事がなくなります。

外見の印象にもバリエーションを持たせられ、

朝の悩む時間が減る=時間ができる。

一石二鳥の方法です。

 

 

4 月に1回、日用品の在庫をチェックし、まとめて注文!

私の場合、覚えやすいように

給料日を「日用品の在庫チェック日」

と、決めています。

洗剤、歯磨き粉、洗濯洗剤、調味料などの在庫を調べ、

残りが2個以下になったら買い足します。

こうしておくと、「あ!あれが足りない!」という焦りや、

急に買い足しに行く時間を減らす事ができるのです。

 

 

この方法をする時のポイントは、

在庫を置く場所を決めておく事です。

私の場合、台所、お手洗い、洗面台の下に在庫置場を作っているので、

3ヶ所移動するだけで、すぐに簡単に在庫を把握できます。

 

 

在庫置場をまわりながら、足りないものをスマホで注文。

(ちなみに、私のお気に入りは「ロハコ」さん。)

まとめて注文すると、送料がかからないという、金銭的なメリットも!

 

5 時間管理術、まとめ

以上、「今すぐできる、4つの時間管理術」

1 仕事帰りはコンビニに寄らない

2 ラインの通知をオフ!

3 服は1週間分を決めて、セットしておく

4 月に1回、日用品の在庫をチェックし、まとめて注文!

簡単すぎるので、是非お試しを!


 - 奥様で投資家な女医の、圧倒的時間管理術 , , , , ,